FC2ブログ
post image

180SX バンパー固定

今後結束バンドで固定するのがメインとなりそうなので、補助のためクイックリリースを取り寄せ取り付けています。それとフェンダーとの取り付け部分は強度の絡みもあって大きな穴を開けれないので、4φの穴を開け3.5mm幅の結束バンドで固定するようにしています。後ヘッドライトに入っていた雨水は、画像のパッキンからだと思いますので、簡単に対策をして取り付け直しています。もしまだ雨水が入るようであればご連絡下さい。...

post image

180SX フロント周り修理

サーキットでフロントバンパーが外れたと言われていた180SXですが、思ったより状態は良くありませんでした。バンパーの左角が当たった際に左フロントフェンダーを割り、インタークーラーも押されてステー部分が引き千切られていました。その上インタークーラーを固定していたステーが外れ、インタークーラー本体が傾いていました。まずバンパーを確認してみるとフェンダーとの取り付け部分が完全に割れていて固定する事が出来ませ...

post image

180SX 納車整備

車検を終えていた180SXですが、土曜日の納車に向けて整備を行っています。まずキャンバーが付き過ぎていたリアはNISMOのアッパーアームを外し元々付いていたクスコの物に戻しています。※このアッパーアームを使用して車検を受けるためには構造変更が必要になります。S13系のドリフト車の基準はリアキャンバー角-1.5度なのでそれに合わせています。リアトー角もS13系ドリフト車基準のIN3mmに合わせています。フロントはキャンバー角...

post image

180SX 車検整備⑧

リアのアッパーアームが調整式だと構造変更をするか純正に戻すかの二択でしたので、今回はNISMOの物を取り寄せて交換を行っています。※構造変更の手続きに2週間ほど掛かるので今回は純正に戻しています。取り外した物を確認するとクスコ製で間違いなかったので、またこれを使用する際には次回車検時に構造変更を行います。※クスコの物は強度計算書を取り寄せ出来るので構造変更可能です。今回は一応純正のままで納車しようと考えて...

post image

180SX 車検整備⑦

明日の車検に向けて朝から電装系を中心に残っていた作業を進めています。まず私のFCもそうですが、D-MAXのボンネットにはウォッシャーノズルが付いていないのでウォッシャータンクキットを取り寄せて、画像のように取り付けています。次にD-MAXのウインカーレンズを取り寄せていますが、これに付属しているソケットでは雨水が入りそうでしたので、他車種の物を加工して取り付けています。このレンズがウインカーと車幅灯を兼用する...

Naoki Matsumoto
Page top