FC2ブログ
post image

RX-8 事故修理③

先にディフューザーの修理に入っていましたが、下地までは出来ましたので仮組に入っています。加工を終えたバンパーは車両の方に取り付けていましたので、その上から被せるようにディフューザーを取り付けています。それとテールランプですが、左は取り付け箇所が折れていましたので、PP溶接棒を使い補修しています。雨水が入っていた右側は画像のパッキンの状態が悪いのもそうですが、ウインカーのソケットが固定出来ていませんで...

post image

RX-8 事故修理②

バンパーは早い内から入荷していましたが、純正スポイラーの穴が開いていないトランクを探すのに時間が掛かってしまいました。そのトランクですが、先週ようやく入荷しましたので、急ぎ仮合わせをしてみましたが、残念ながら純正形状のバンパーだとマフラーが干渉して取り付けが出来ませんでした。なので元付いていたバンパーを見てみると、マフラーをかわせれるようにディフューザーが付いていました。裏を見てみると純正バンパー...

post image

RX-8 事故修理

リア周りの事故で入庫しているRX-8ですが、思ったより押されていて、リアウイングも上下に裂けているだけではなく完全に割れていました。バックパネルの状態を確認するためにバンパーを外してみると線の位置が数cm奥に押されていました。綺麗に直すには交換しかありませんが、他の部品の価格次第になるかと思います。...

post image

RX-8 車検整備

車検整備に入る前に昨年から故障の確認が取れていたパージコントロールソレノイドの取り替えに入っています。朝一からインマニの取り外しに掛かり、昼前には取り外しを終え、ソレノイドの点検に入っています。テスターで確認する限り正常ではない抵抗値を示していましたので、原因はソレノイド本体で間違い無さそうです。昼過ぎには組み付けを終え、エンジンオイルやフィルターなどの交換後スチーム洗浄を行っています。これで故障...

post image

RX-8 始動不良

始動が出来ない状態が続いているRX-8ですが、プラグホールから未燃焼ガスを排出してはプラグを付けてを繰り返していましたが、何度やってもプラグがガソリンで濡れるだけなので点火系を疑いましたが、昨年イグニッションコイルやプラグコードは新品に交換しているので先に圧縮を測ってみる事にしました。しかし燃焼室内にオイルが混ざったガソリンが残っていたのか想定外に高い数値が出てしまいました。リア側を測った際には回転数...

Naoki Matsumoto
Page top