FC2ブログ
post image

RX-8 EPS修理

エアコンパネルの取り替え後にEPSの修理に入っているRX-8ですが、1年前と同じくEPSの警告灯が点灯して重ステになっていました。なのでこちらも1年前と同じ内容になりますが、アース接点の磨きとコネクターから配線を抜いて接点不良がないかを確認しています。前回と同じくこの作業だけで警告灯は消えましたが、前回から1年しか経過していないのが気になるところです。それと試乗中にエアコンパネル表示パネルが誤表示するようにな...

post image

RX-8 エアコン表示パネル取り替え

エアコン表示パネルの不具合を訴えていたRX-8ですが、入庫時からずっと画像のように正常に表示されていました。しかし表示が消える時があるとの事でしたので、中古を取り寄せて交換を行っています。そう言えば灰皿の蓋のスプリングが外れて下に落ちていましたが、取り付け部位が割れているため元に戻せませんでした。どうしても気になるようでしたらご連絡下さい。...

post image

RX8 圧縮測定

注文を掛けているハイテンションコードが届くまでの間に圧縮測定を行っています。上の画像はフロント側でリア側は上の画像です。三室差やローター差も殆ど無く状態は良さそうですが、走行距離の割には少し圧縮が低いような気がします。※標準値:830kpa(250rpm)、限度値:680kpa(250rpm)、三室差:150kpa以内、ロータ差:100kpa以内昨日プラグは届いていましたが、ハイテンションコードが今日の朝になったので、急いで組み付けて午...

post image

RX8 プラグの状態

動きに問題があったパワーウインドウですが、モーターを取り外してレギュレーターを確認してみましたが、問題なさそうなのでモーターを分解してみるとギヤの一部が欠損していました。なので左右共新品を取り寄せて動作確認を終えています。この後プラグの点検に入りましたが、フロントのT側のコードが抵抗も無く抜けたので見てみると折れた端子が残っていました。L側は折れてはいませんでしたが、かなり錆びていていつ折れてもおか...

post image

RX8 車検整備

車検でお預かりしているRX8ですが、先に点灯していたEPSの警告灯の修理を行っています。まずお客様が言われていたネットにアップされている作業を試しています。エアークリーナーボックスを外してコネクターの接点不良の点検とアース不良の修理を行いエンジンを始動してみるとEPSの警告灯は消えました。そう言えば作業中に気が付いたのですが、スロットル手前のサクションパイプにエンジンオイルオイルが溜まっていました。走行距...

Naoki Matsumoto
Page top