FC2ブログ
post image

RX-7 内装取り付け

今は入手不可となっている内張りのウェザーストリップですが、なくなる前に取り寄せていましたので、本日取り替えを終わらせています。それとデミスターグリルも新品を取り寄せていましたので、それも組み付け終えています。最後に明日直接お会いした時に説明しますが、今付いているプラグコードの抵抗値がT1/5.37kΩ、T2/5.87kΩ、L1/7.94kΩ、L2/7.93kΩと基準値から大きく違っていました。※基準値はT1/8~11kΩ、T2/9~12kΩ、L1/14~...

post image

RX-7 下回り

片側しか入荷していませんでしたが、もう片方の入荷に時間が掛かるため先に取り付けを終えています。その際に下回りの防錆び処理を行っています。これで下回りに関しては触媒の遮熱板、右のマフラーハンガーの取り付けとリアショックのブッシュ交換のみです。それとフューエルポンプレジスターに関するエラーコードが出ていたので、中古のフューエルポンプレジスターを取り寄せて交換しています。これでエアラーコードは消えていま...

post image

RX-7 ライト周り

下回りの整備が終わりましたので、本日からライト周りの修理に入っています。ヘッドライトにはレイブリック製のリフレクターにヴァレンティ製のHIDが使用されていたので切れていた配線を直してみましたが、バラストが駄目で使えませんでした。なのでヘッドライトは車検の事も考えハロゲンバルブに戻しています。後切れていた配線をすべてハンダで直し正常に点灯するようにしています。これでほぼ整備も終わりましたので、いつでも...

post image

RX-7 ミッションオイル漏れ修理

オイルシールは取り寄せていましたので、リフトに上げている間にミッションオイル漏れ修理を行っています。シールの交換後にミッションオイルも入れ替えていますので、オイル関係はすべて交換済みになっています。それとクラッチの状態も確認していますが、画像では分かり難いかと思いますが、クスコ製のクラッチカバーとメタルディスクが使用されていました。残量もまだ十分にあるように思えますので、今回はクラッチペダルの調整...

post image

RX-7 サイドシル修正

現在表の4柱リフトが使用出来ないため、2柱リフトが空くのを待っていたFC3Sですが、本日リフトが空きましたので、下回りの整備に入っています。まず先送りになっていた折れ曲がっていたジャッキアップポイントですが、曲がっていた箇所を起こし防錆び処理を行っています。明日には4箇所すべて作業を終える予定となっていますので、それが終わり次第ミッションの整備に入る予定です。...

Naoki Matsumoto
Page top