FC2ブログ
post image

アストロ ヒーターコントロール不良

ヒーターコントロールを直す前に届いていたタイヤ&ホイールを取り付けています。その際にエンジンオイルやエレメントの交換も終えています。その後ヒーターコントロール部分を取り出して負圧の確認を行っていますが、どこにも負圧はありませんでした。なのでエンジン側を確認してみるとやはりバキュームホースが折れていました。なので室内のドームを取り外して画像のPCVバルブ補機に繋がるホースを交換しています。おそらくエラ...

post image

アストロ 納車整備

外装をチェックしていると右フロントのフェンダーカバーに修正跡が見えるのに気がつきましたので、取り外し再度修正に入っています。4つあるフェンダーカバーの内画像の物は特に状態が酷かったので、再塗装を行っても僅かに修正跡が残っています。それとサイドステップですが、元のようにマットを貼ってしまうと画像の取り付けボルトが見えなくなるので、後の作業性を考えマットは貼っていません。後元々付いていたフォグランプを...

post image

アストロ 電格ミラースイッチ取り付け

極性反転スイッチは取り寄せとなりますので、一般的なDPDT6ピンスイッチを取り寄せて取り付けに入っています。取り付ける箇所はメーターパネル辺りが無難かと思い取り外して加工を行っています。しかし取り付けてみると奥に当たる箇所があり取り付け出来ませんでした。なので当たる箇所を切断加工して取り付けを終えています。この後動作確認をしていますが、正常に開閉出来るようになっています。それとガソリンキャップのパッキ...

post image

アストロ 電格ミラー取り付け

お客様が用意していた電格ミラーの取り付けに入っていますが、梱包されていたのは左右のミラー本体だけで、画像の配線やスイッチなどがありませんでした。純正のスイッチから出ている配線はミラーの上下左右を動かす配線のみなので、電格とウインカーの配線は一本ずつ調べる必要がありました。後に専用配線に切り替える事もあると思いますので、今回は配線を引き直し、専用コネクターを残してエレクトロタップで結合しています。今...

post image

アストロ グリル交換

キャッツアイグリルの取り付けに入っているアストロですが、先にロービームのLED化を行っています。奥行きの余裕がないので今回は画像のタイプを使用しています。次に一部LEDが点灯していなかったスモールですが、分解してみると画像の基盤を交換する必要があったので、新品を取り寄せて交換しています。次にGMCのウインカーを取り付ける際に付いた傷を修正するついでに、バンパーの取り付けの際に塗装が割れた箇所も修理を行って...

Naoki Matsumoto
Page top