FC2ブログ
post image

RX-7 エンジンオイル漏れ

エンジンオイルが焼けるような臭いがすると言われていたRX-7ですが、下廻りから見る限りオイルが漏れて排気管などに付いている跡は見当たりませんでした。その際に気が付いたのですが、エキマニの接合部分にひび割れがありました。このマフラーはセンターマフラー部分にマフラーハンガーが無くエキマニのフランジ部分に負荷が掛かる構造なので早めの修理をお勧めします。それと冷却水漏れがあったので、今回はホースバンドのまし締...

post image

RX7 キャブ調整

アイドル不調で入庫していたSA22Cですが、アイドル回転が高かったのはスロットルの戻りが悪かったのが原因でした。本来ならリンケージなどをすべてやり変えた方が良いのですが、今回は元々付いていた物を調整してスムーズに動くようにしています。この後キャブの調整に入っていますが、前後で4kg/hの差が出ていますので、次回はリンケージの取り替えも含めキャブのO/Hに入った方が良いかと思います。※フロント側は10kg/hでした。し...

post image

RX7 追加メーター取り付け

M16×1.5のセンサーが付けれるアタッチメントが届きましたので先日から取り付けに入っています。先に配線の処理をして動作確認までは本日の午前中に終わりましたが、タコメーターの取り付けに少し時間が掛かりました。これ以上ダッシュに穴開けを行いたくなかったので、元々開いていた穴を利用できるステーを作りお客様が希望されていた位置に取り付けています。しかし画像で分かると思いますが、純正のメーターと誤差がありますの...

post image

RX7 追加メーター取り付け

注文していた追加メーターパネルが届きましたので、本日から取り付けに入っています。しかし思ったより作りが甘いので、思い切ってカーボン調シートは剥がしました。パネルは艶有りの黒とアルミ調のリバーシブルになっていたので、どちらを表にするか悩みましたが当時らしさを出すためにアルミ調を表にする事にしました。ただし元のパネルは出来が悪いのでこれは使用せずに一からパネルを作り直す予定としています。メーターは機械...

post image

サバンナ 配線処理

メーターの取り付けに入る前に少し雑になっている室内の配線処理に入っています。12Vが流れている配線の被覆が剥けていたり、バッテリーから画像の箇所から引き込まれていた常時電源線のギボシがオスになった状態で接続されてなかったりとよく今までショートしなかった物だと思いました。なので不必要な配線などを除いて画像の状態にまでは処理を終えています。その際にエンジンルーム側の処理も行っていますが、元々タコメーター...

Naoki Matsumoto
Page top