fc2ブログ
post image

RZ250 始動不可②

注文していたイグニッションコイルが入荷しましたので、取り付けに入っています。取り付け後エンジンは正常に始動出来ましたが、チャンバーからガソリンが噴出して来ました。直ぐにエンジンを停止しましたが、短時間で画像の状態になっています。黒く見えるのも主にガソリンでチャンバーの繋ぎから滲んだ物です。なので一度チャンバーを取り外してみると左右共中から大量のガソリンが出て来ました。一度チャンバー内を掃除して再度...

post image

RZ250 始動不可

昨晩始動不可を訴えて入庫したRZ250ですが、キャブは最近O/Hしている事もあり、おそらく問題無いと思いますので、先に圧縮を測ってみると9kg/cm2あり、左右共正常でした。※基準値は9kg/cm2です。なので今度は点火系統を調べてみるとイグニッションコイルの2次側は※2次側の基準値は3.5kΩ±20%です。4.1kΩと基準値内でしたが、1次側が※基準値は0.33Ω±10%です。1.6Ωと基準値を超えていたので、念のため社外新品の注文を掛けています。...

post image

RZ250 スピードメーター取り付け

遅くなりましたが、本日からスピードメーターの取り付けに入っています。取り外したコンビネーションメーターからスピードメーターのみ取り外して、そこに取り寄せていたスピードメーターを取り付け、現在は画像のような状態になっています。しかし配線図通りに繋いでも動作しなかったので配線を調べてみると、スモール関係の電源が来ていない事が分かりました。丁度テールが点いていないと言われていたので、TAILの箇所のヒューズ...

post image

RZ250 エンジン始動不可⑤

先日注文を掛けていたタイヤが届きましたので、タイヤ&ホイールを取り外し本日入れ替えを行って来ました。それと引きずっていたリアブレーキは、シムの代わりに使っていたワッシャーの厚みが違うのが原因でキャリパーが斜めに取り付いていました。タイヤを取り付ける際にシムの調整を行いリアブレーキの引きずりは直っていますが、もしそれ以外に気になるところがあればまたご連絡下さい。後、錆が目立っていたメッキを簡単に磨い...

post image

RZ250 エンジン始動不可④

朝一にキャブを外しフロートレベルの確認を再度行いましたが、基準値の21mmで問題ありませんでした。しかしフロートを動かしていると動きが鈍くなる時があったので、確認してみるとピンに僅かな傷があり、それが引っ掛かっていました。それを修正後スロットル開度を左右とも合わし再調整を行っています。これでオーバーフローも止まり、アイドリングも安定しています。後日試乗に行けるように簡単に点検を行いスチームで汚れを落と...

Naoki Matsumoto
Page top