FC2ブログ
post image

BMW2002 点検整備⑤

納車日にエンジンが不調になりご迷惑をお掛けしましたが、原因が特定出来ましたので報告します。まずガス欠になってから始動性が悪くなったので燃料タンク内の錆などがガソリンの流れを妨げているのかと思いましたが、画像のコールドスタートバルブが作動さえすれば問題なく始動出来ることが分かりました。冷間時には作動していますが、暖気後には作動が止まって始動性が悪くなるので配線図を見ながらタイムディレイリレーを分解し...

post image

BMW2002 点検整備④

エンジンの始動性に難があるBMWですが、セルモーターの回転が遅いのが原因だと思い取り外して分解点検を行っています。ついでにリングギアの歯も確認していますが、これに関しては問題が無さそうです。この後車に戻してセルが正常に動くのを確認しています。セルの回転が正常になったためエンジンの始動も問題無いレベルになっていますのでご安心ください。...

post image

BMW2002 点検整備③

運転席側のドアガラスが動かなくなった件ですが、レギュレーターを外し清掃後確認してみるとギヤが駄目になっているのではなく画像の箇所のリベットが折れていました。なのでボルトで固定できるように加工して修理しています。次にエンジンですが、メカニカルポンプの燃料漏れの修理や点火系の修理を経てどうにか始動できる状態にはなっています。元々冷却水が漏れていたと思われる箇所も問題ないようにしています。最後にブレーキ...

post image

BMW2002 点検整備②

連休前からリフトに上げて下回りの確認を行っています。まず気になった箇所の画像をアップしておきます。エンジンの不動には関係ありませんが、エアクリーナーケースとスロットルボディを繋ぐホースが破れています。それとリアマフラーのサイレンサー部分に腐食などがあります。これに関しては修理で対応予定です。次に燃料系ですが、フューエルポンプから燃料が漏れたような跡があります。燃料タンクは見た感じ綺麗に見えますが、...

post image

BMW2002 点検整備①

数十年間屋内で放置されていたBMW2002tiiですが、エンジンルームを見る限りオリジナルの状態を保っていて程度は良さそうです。内装は前後ともレカロに変更されていますが、その他はオリジナルのようです。まず最低限の見積もりを出してみますので暫くお待ちください。...

Naoki Matsumoto
Page top