FC2ブログ
post image

117クーペ リアブレーキ

デフのサイドシールからのオイル漏れの修理ですが、以前ベアリングの交換のために一度取り外した痕跡がありました。その際に凸部分が出来た上に液体パッキンを使用しなかったために本来なら外部に漏れるオイルがブレーキシュー側に回って来たと思われます。なので取り付ける際には凸部を面取りして液体パッキンを使用して取り付けています。これでもしオイルが漏れてもブレーキシューを汚す事はないと思います。しかし以前に取り外...

post image

117クーペ 点検

5月末に片道800kmの距離を走るのを考慮して点検整備を行っている117クーペですが、下回りを確認中に気になったところをアップしておきます。まずオイル漏れ関係ですが、画像では分かり難いですが、光っている部分がオートマオイルで濡れている箇所です。初めはオイルパンガスケットからかと思いましたが、おそらくスピードメーターケーブルの取り付け部位やセレクターレバーのオイルシールからだと思います。それと右リアのバック...

post image

COLD12

車体にコンデンサーを取り付けてしまうと見えなくなるのでBILLION製の電動ファンをコンデンサーに取り付け終わった画像をアップしておきます。コンデンサーに対して高さが丁度で純正と思えるほどのフィティングです。残るはガス入れですが、某電装屋からも推奨されてたハイドロカーボン(HC)を取り寄せました。本来自動車用のクーラーガスはフロンガス(CFC)を使用していますが、COLD12だと全てのホース類、Oリング、シール、オイル...

post image

117クーペ A/Cコンプレッサー

O/Hに出していたA/Cのコンプレッサーが出来上がったと連絡があったのでお昼過ぎにゼクセル販売まで取りに行っています。交換したパーツは上の画像のパッキンが主ですが、見る限りマグネットクラッチも交換されているように思われます。そのコンプレッサーの取り付けが終わったころに明日届く予定だった電動ファンが到着しました。時間の兼ね合いで取り付けまでは出来ていませんが、元のファンと比べると風量で約100L/secから306L/s...

post image

117クーペ ラジエーター修理

冷却水漏れを起こしていたラジエーターですが、外してみると画像のロアタンク部分から漏れているようでした。早速ラジエーター屋に持って行くとその日の内に修理を終えて戻って来ました。やはりロアタンクとコアの接合部から漏れていたようです。なのでロアタンクを取り外して再度付け直してもらっています。その際にコア内部も確認してもらいましたが綺麗な状態を保っているそうです。O/Hに出しているコンプレッサーも明日には戻...

Naoki Matsumoto
Page top