FC2ブログ
post image

FD3S エンジン始動

昨日の内にミッションなどの取り付けを終え、朝から配線の接続忘れなどが無いか点検後エンジンの始動を行っています。この後冷却水漏れやオイル漏れなどが無いかを確認後エアコンのガス入れを行い、アイドリング調整など細かな作業を終えています。今回プラグを始め予定には無かったベルトやギヤオイル、ブレーキオイルなどを交換しています。後サイドステップを当てた際に外れたと思われるサイドパネルも左右共留め直しています。...

post image

FD3S 補機類組み付け

昨日から取り寄せていたリビルトエンジンに補機類の取り付けを始めています。昨日中に配線などの取り付けを終え、本日からタービン周りの組み付けに入っています。しかし数箇所あった折れボルトを抜いたりしていたのでターボ周りの取り付けが終わったのが4時過ぎになりエンジンを載せるところまでしか出来ていません。明日にはミッションまで取り付けを終わらせたいと考えています。そう言えば雨宮だからかリビルトエンジンにして...

post image

FD3S リビルトエンジン

先月までに当社に在庫している中古のローターを初めハウジング類などを測定しましたが、ギリギリ基準値内に収まる物だったので当社でリビルトするのは諦めて外注でリビルトを頼んでいました。本日お願いしていたリビルトエンジンが届きましたので、現在ガスケットを始め注文忘れがないか確認しています。まだ当面乗られるとお聞きしていたので今回はRE雨宮にお願いしてリビルトエンジンを組んでもらっています。リビルトエンジンを...

post image

FD3S ローター確認

ブローしたエンジンはコア対象にならないためリビルトエンジンは諦めて、現物修理が出来るかどうかパーツを一点一点確認していますが、現状はかなり厳しいです。再利用が出来る確率が高いローターもコーナー部分がサイドハウジングに干渉していて、ローターの頂点もローターハウジングに干渉していました。ベアリングにも傷があり、アペックスシールもカーボンで出来た凹みが見られます。なのでローターは当社にある在庫の物を使用...

post image

FD3S エンジンルームからの異音③

エキセントリックシャフトに問題があるのは間違いがないFDですが、エンジンを下ろしてみないと詳しい事が分からないので先週の内にエンジンを下ろして分解作業に入っています。まず辛うじて圧縮があったリア側ですが、エキセントリックシャフトに固着しかけていたローターを外してみるとすべてのアペックスシールがカーボンロックを起こしていました。本来なら金属色が見えなければダメなアペックスシール部分がカーボンで覆われて...

Naoki Matsumoto
Page top