fc2ブログ
post image
Read this post

ミラココア 始動不可

エンストしてからエンジンが再始動出来なくなってレッカーで運ばれて来たミラココアですが、おそらく原因は単にバッテリーだと思います。なので急ぎアイドリングストップ用のバッテリーを取り寄せて交換しています。この後テスターを繋いで色々と確認を行っていますが、今のところ全てのシステムに異常は見つかりませんでした。CVTの不調も訴えていたので、念のためCVTのデーターを確認していますがこちらも今のところ問題ありませ...

post image
Read this post

86 納車整備

エンジンオイル、フィルターバッテリーなどの交換は終えていたので、リフトに上げて下回りやエンジンルームのクリーニングを行っています。この後右ドアエッジにあった小傷や左ドアにあった小傷のタッチアップを行い出来る限り目立たなくしています。ついでに簡単にですがフロントバンパー左下部の擦り傷もタッチアップし直しています。それとシートの擦れは補修シートで傷が広がらないようにしています。本日中に内装のクリーニン...

post image
Read this post

ムーブ タービン取り替え

試乗中に特に白煙が出る事はありませんでしたが、シャフトのガタ付とコンプレッサーに付着しているオイルが気になったので、代車ですが思い切ってリビルトタービンに交換しました。ヘッドのO/Hに始まり想定外に費用が掛かりましたがどうにかもう一台代車を増やす事が出来そうです。...

post image
Read this post

RX-7 ボンネット補修①

以前私のFCに使っていたボンネットですが、放置している間にかなり痛みが進んでいました。特に雨水が溜まる箇所の塗膜は浮いて剥離していました。それとゲルコートに入ったひび割れがかなり目立つようになっていました。まず古い塗膜を削ってみましたが、フロントバンパーのようにパテを埋めなければ駄目なほどのひび割れはありませんでした。ゲルコート割れの一番酷い箇所で画像の状態です。唯一パテを入れて補修が必要になるのは...

post image
Read this post

RX-7 登録完了

溶接から引き揚げて工場内に入れていましたが、それでも溶接個所が湿気などで錆が出始めていたので錆と熱で浮いた塗膜を除けてから防錆処置を済ませています。それとナンバーの封印を打つのに陸事まで自走で行く必要があったので、それが終わるまでフロントバンパーを外せれませんでした。なのでバンパーを付けた状態で、ファイバーパテに出来たスを埋めています。殆ど成形も終わっていますので、取り外せれたら一気に下処置に入る...

post image
Read this post

フェアレディZ 始動不良③

前回から1週間が経ちましたので現状の報告をしておきます。相変わらず始動困難と正常な状態を繰り返していますが、始動困難時でも燃圧は正常でしたので、燃料系は問題無いと仮定しています。この辺りの年式の日産車の場合エアフロ不良のケースが多かったので、何か故障コードが入っていないかコンピューターの自己診断機能を使って調べています。最初13、23、31番のコードが出て再度確認すると先の3項目に加え24番が追加されました...

post image
Read this post

パジェロ 排気インジェクター清掃

排気インジェクターの清掃などで入庫していたパジェロですが、1日遅くなりましたが、本日からメーカーの方から24か月ごとに清掃を指示されている排気インジェクターの取り外しに掛かっています。インジェクター自体は思ったより汚れていませんでしたが、噴霧出口スロート部には画像のようにカーボンデポジットが堆積していました。排気インジェクタ噴口も同じようになっていたので、両方とも出来る限り出来る限り清掃を行い元に戻...

post image
Read this post

ニュービートル クランク角センサー取り替えなど

始動困難になった時にクランク角センサーに関する故障コードが入っていたのと、今年の5月にも同じコードが記録されていたので、念のためクランク角センサーとプラグを取り寄せました。先にプラグの取り替えに入りましたが、インジェクターのコネクターの爪が折れて結束バンドで固定されていたので、以前にプラグは交換されている可能性があります。※プラグ交換時に1番と4番のインジェクターのコネクターを外す必要があります。取り...

post image
Read this post

インプレッサ LED取り付け

お客様が持込されたLEDなどの取り付けを昼から行っています。防水カバーは2段カットして取り付けています。しかしバッテリー側は当たって先端が潰れています。一応正常に動作しているので、今回はこのまま納車しますが、何か不具合があればまた連絡下さい。それとかなり曇っていたので簡単に磨いていますが、定期的に手入れをしないとまた直ぐに曇るかと思います。...

post image
Read this post

ジムニー 車検②

本日予定通りヘッドライトを磨いてから午前中の内に無事車検は終わりました。車検の後、背面タイヤを取り付け大まかな作業を終えています。そう言えば配線を通している穴の防水は表からだとやり難かったので裏側から行っています。後は水温センサーアタッチメントから冷却水が漏れていたのを修理するぐらいなので、遅くなりましたが明日には塗装と車検の請求書を分けて作っておきます。...

post image
Read this post

RX-7 フロントバンパー修理⑤

基本的に夜間に作業を行っている鈑金関係の作業ですが、フロントバンパーはゲルコート割れや小傷の修正を行い、再度サフを吹き直しています。しかしまだ気になる箇所が何箇所かあったので、それを本日修正してフロントバンパーの下地処置は終わりました。明日からはボンネットの補修に入る予定です。...

post image
Read this post

スカイラインクーペ 冷却水漏れ①

冷却水漏れで入庫しているスカイラインクーペですが、入庫した日の内にリフトに上げて下回りの確認を行っています。濡れているアンダーパネルからしてもラジエーターではなくエンジンだと判断出来たので、パネルを開けてみるとやはりエンジンの左側面に冷却水が伝った跡がありました。下からだと分かり難かったので、ファイバースコープを使って上から確認していますが、今のところウォーターポンプの可能性が高そうです。しかしウ...

post image
Read this post

ジムニー 車検

スペアタイヤ移動キットなどの事もあるので、先に車検を受けた方が良いかと思い簡単な整備に入っています。まずナンバーの配線はボディに穴を開けても良いと言われていたので3.2mmの穴を開けて配線は見えないようにしています。それと直前直錯はドラレコで対応する予定です。後、タイヤが1サイズ大きくなったのでボディから出ないか心配でしたが、純正アルミだったので1cm程余裕がありました。最後に右側のヘッドライトがかなり黄...

post image
Read this post

ニュービートル 連絡事項

リフトに上げたついでに下回りの点検も行っていますが、エンジン及びミッションからのオイル滲みも無く、足回りも各ブーツを始め特に問題はありませんでした。しかしショックがかなりへたっているので、今後余裕があればこの辺りは見直した方が良いかと思います。それとエンジンマウントなどのブッシュにひび割れが出始めているので、異音を伴うようであればこの辺りも交換した方が良いかと思います。次にシガーソケットをACC仕様...

Naoki Matsumoto
Page top